レクリエーション・コーディネーター

資格区分難易度合格率
81.1%
(H16)

レクリエーション・コーディネーターとは、レクリエーションやスポーツの多種多様な種目や活動プログラムを理解し、人々を楽しませる技法を持つ指導者。地域での活動を支援し、仲間づくりや人々のふれあいを推進する。資格を取得するには、通信講座により、共通科目・専門科目を受講し、レポートを提出する必要がある。




レクリエーション・コーディネーター追加情報


1. レクリエーション・コーディネーター専門科目Ⅰ期講習会を修了している者
2. 福祉レクリエーション・ワーカー、グループレクリエーション・ワーカー、レクリエーション・インストラクターのいずれかの資格を保有している者


■前期…7月
■後期…11月


お問い合わせ先までご確認下さい


■受講料…65,000円
※一部資格保有者に割引制度あり


(財)日本レクリエーション協会