体育施設管理士

資格区分難易度合格率
98.3%
(H16)

体育施設管理士とは、屋内外の体育施設全般にわたる整備・維持管理の充実に必要な知識・技能を修得し、体育施設の適切な管理運営を行う者。スポーツ施設やフィットネスクラブなどで活躍する。資格を取得するには、3日間の講習会を受講し、修了後に試験を受け合格する必要がある。




体育施設管理士追加情報


■講習会
20歳以上で、体育施設に従事している者および将来施設管理にあたろうとする者
■試験
体育施設管理士養成講習会を修了した者およびこれと同等の能力がある者


11月


お問い合わせ先までご確認下さい


■受講料…20,000円
■受験料…15,000円


(財)日本体育施設協会