海上自衛隊技術海曹

資格区分難易度合格率
9.3%
(H16)

海上自衛隊技術海曹とは、技術分野で即戦力を発揮する海上自衛官を採用する制度。免許の部と大学・短大・高専卒の部があり、それぞれ国家資格所有者、大学・短大・高専の卒業者が対象となる。受験時の区分により、海曹長・1等海曹・2等海曹・3等海曹に分かれる。3等海曹で入隊した場合、約4年で幹部候補生の受験資格が得られ、試験に合格すれば幹部候補生学校に入校し、約1年後に幹部(3等海尉)に任命される。




海上自衛隊技術海曹追加情報


【免許の部】
海曹長30歳以上、1級海曹23歳以上、2級海曹21歳以上、3級海曹20歳以上で、募集されている国家資格を取得している者

【大学・短大・高専卒の部】
大学(工科系)・短期大学(工科系)・高等専門学校を卒業した者(見込みを含む)で、以下の条件を満たす者
■海曹長…卒業後12年以上で業務経験5年以上
■1等海曹…卒業後8年以上12年未満で業務経験3年以上
■2等海曹…卒業5年以上8年未満で業務経験1年以上
■3等海曹…卒業後5年未満


7月


8月、9月


無料


防衛庁