獣医師

資格区分難易度合格率
82.4%
(H16)

獣医師とは、ペットや家畜の診療や保健衛生の指導をする専門家。獣医師になるには大学の獣医学の課程を卒業する必要があり、日本では現在16の大学に限定される。試験は学説に関する試験と実地に関する試験が実施され、いずれも5者択一の多肢選択式で行われる。




獣医師追加情報


1. 大学で正規の獣医学課程を修了した者
2. 外国の獣医学校卒業者または獣医師免許取得者で1.と同等以上の学力・技能があると認められた者
3. 外国の獣医学校卒業者または獣医師免許取得で、獣医師予備試験に合格した者


3月上旬の2日間


3月中旬


13,900円


農林水産省