賞状技法士

資格区分難易度合格率
[準1級]約50%
[2級]約80%
[3級]約90%

賞状技法士とは、賞状類を中心に目録・胸章・祝辞・挨拶状など毛筆の仕事全般を行う専門家。1級~3級の4段階(準1級を含む)に分かれており、準1級~3級は12ヶ月の通信講座または通学を修了することが必須となる。準1級~3級は講座修了後課題審査に合格、1級は公開試験に合格することで資格を取得できる。




賞状技法士追加情報


【1級】制限なし
【準1級・2級・3級】協会実施の講座修了者


【1級】11月
【準1級・2級・3級】随時(講座修了時)


お問い合わせ先までご確認下さい


【1級】11,000円
【準1級】15,750円
【2級・3級】10,500円


(株)アテネ教育出版