惣菜管理士

資格区分難易度合格率
[1級]75.5%
[2級]88.2%
[3級]74.6%
(H17)

惣菜管理士とは、惣菜の質・安全性の向上による豊かな食生活の増進を目的とした資格。主に惣菜の製造・流通・販売に関わる人を対象としている。養成研修(7ヶ月の通信教育と集合研修)を修了した後、試験に合格することで資格を取得することができる。




惣菜管理士追加情報


1. 惣菜の製造・流通・販売等に従事している者
2. 栄養士・調理師等の資格を有している者
3. 大学・短大・専門学校で食品・栄養等に関する部・科を修了した者または修了見込みの者
4. (社)日本惣菜協会の会長が受講を認めた者
※2級養成研修、1級養成研修については、それぞれ3級養成研修、2級養成研修を修了している必要がある。ただし、管理栄養士の資格を有する者は、2級養成研修から受講できる。


■養成研修…9月~翌年3月
■学科試験…研修修了の4ヶ月後


お問い合わせ先までご確認下さい。


【1級】会員・学生42,000円、賛助会員52,500円、非会員企業63,000円
【2級】会員・学生36,750円、賛助会員47,250円、非会員企業57,750円
【3級】会員・学生31,500円、賛助会員42,000円、非会員企業52,500円


(社)日本惣菜協会