点字技能検定試験

資格区分難易度合格率
33.7%
(H16)

点字技能検定試験とは、点字に関する知識・技術を検定する試験であり、点字の普及と点字の質の向上を図り、視覚障害者に的確な情報を提供することを目的としている。試験は学科試験と実技試験が行われる。学科試験では点字の知識だけでなく、視覚障害などに関する知識についても問われる。




点字技能検定試験追加情報


社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会及び社会福祉法人日本盲人会連合において従事する労働者で、点字資料製作に3年以上従事した者


11月


お問い合わせ先までご確認下さい


15,000円


(社福)日本盲人社会福祉施設協議会