TQE(翻訳実務検定)

資格区分難易度合格率
-

TQE(翻訳実務検定)とは、限定された時間内に高品質の翻訳を大量に行う技能を備えた人材を見出すことを目的とする検定試験。試験科目は電気・通信、金融・経済、文芸など17分野に分かれており、専門知識も必要となる。英語以外に独語・仏語・露語・西語・中国語にも対応している(4分野のみ)。点数によってグレードが判定される。




TQE(翻訳実務検定)追加情報


制限なし


4月、9月


6月、11月


14,700円
※和訳のみ又は外国語訳のみの場合10,500円


サン・フレア アカデミー