下水道管理技術認定

資格区分難易度合格率
29.3%
(H16)

下水道管理技術認定とは、下水道管路施設の維持管理を行う技術者を認定する試験。管路施設維持管理の健全な発展と技術者の技術水準の向上を図り、下水道の適正な維持管理に役立つことを目的に実施されている。試験は学科試験のみで、工場排水・下水道の維持管理・安全管理・関連法規に関する知識を問われる。




下水道管理技術認定追加情報


制限なし


11月


翌年2月


7,000円


日本下水道事業団