文書処理(ワープロ)能力検定

資格区分難易度合格率
[1級]47.4%
[2級]74.9%
[3級]82.3%
[4級]85.6%
(H17)

文書処理(ワープロ)能力検定とは、ワープロに関する知識と実技能力を問う検定試験。正確で迅速に文書を作成する能力が必要となる。試験は1級から4級に別れ、それぞれ学科と実技に分かれる。学科ではワープロに関する知識や国語力、実技では文字入力と文書の作成が課される。




文書処理(ワープロ)能力検定追加情報


制限なし


7月第1土曜日、11月第1土曜日、2月第1土曜日


試験日から約40日後


【1級】7,000円
【2級】5,000円
【3級】3,500円
【4級】2,500円


(社)全国経理教育協会