ラジオ・音響技能検定

資格区分難易度合格率
[1級]0%
[2級]25.3%
[3級]52.1%
[4級]73.3%
(H16)

ラジオ・音響技能検定とは、エレクトロニクス・オーディオに関する知識・技能をアナログ技術という観点から評価する検定試験。1級~4級に分かれており、それぞれで理論と実技に分かれている。実技では故障の修理やスピーカーシステムの設計などが課される。




ラジオ・音響技能検定追加情報


制限なし


【1級】11月第2日曜日
【2級・3級・4級】6月第2日曜日、11月第2日曜日


試験日から40日以内


【1級】5,100円
【2級】4,100円
【3級】3,100円
【4級】2,100円


(財)実務技能検定協会