建築CADデザイナー検定

資格区分難易度合格率
[1級]28.6%
[2級]37.2%
[3級]81.6%
(H16/11)

建築CADデザイナー検定とは、設計プランに忠実にCAD図面化する能力を問う検定試験。試験は1級から3級に分かれており、いずれも実技試験のみ行われる実践型の試験。与えられた条件やラフ図から、平面図・立面図・3次元パース図・断面図などを一定時間内に完成させる問題が出題される。




建築CADデザイナー検定追加情報


制限なし


5月、11月


お問い合わせ先までご確認下さい


10,000円


中間法人 全国建築CAD連盟