健康管理士一般指導員

資格区分難易度合格率
81%
(H16)

健康管理士一般指導員とは、生活習慣の改善によって生活習慣病などの病気を未然に防ぐ予防医学の専門家。未然に病気を防ぐ環境作り・肉体作り・生活作りのプランニングを行ったり、健康の保持・増進のための正しい知識の普及などを行う。受験対策の通信講座を修了し、認定試験に合格することで資格が取得できる。




健康管理士一般指導員追加情報


1. 健康管理士一般指導員養成施設が主催する通信教育講座を終了した者
2. 健康管理士一般指導員養成大学カリキュラム受講修了者


■東京・大阪…年3回
■その他の都市…年1回


お問い合わせ先までご確認下さい


■受講料…63,000円
■受験料…5,000円


(財)日本レクリエーション協会