警察官

資格区分難易度合格率
7.9%
(H15)

警察官とは、各都道府県の安全と平穏を守る活動に当たる者。個人の生命、身体および財産の保護、犯罪の予防および捜査、被疑者の逮捕、交通の取締りその他公共の安全と秩序維持のための任務に従事する。試験は都道府県ごとに行われる。




警察官追加情報


都道府県により異なるが、おおむね警察官Aと警察官Bに分かれており、試験日現在18歳以上30歳未満で、身体要件を満たしており、以下の条件を満たす者
【A】大学を卒業または来年3月までに卒業見込みの者
【B】A以外の者


都道府県により異なる(年2、3回)


2次試験日から約2ヶ月後


無料


各都道府県の警察本部・人事委員会事務局