警視庁警察官

資格区分難易度合格率
[男性Ⅰ類]11.9%
[男性Ⅱ類]7.0%
[男性Ⅲ類]4.2%
[女性Ⅰ類]5.2%
[女性Ⅱ類]2.5%
[女性Ⅲ類]7.0%
(H16)

警視庁警察官とは、首都東京の安全と平穏を守る活動に当たる警察官。犯罪の予防、犯人の検挙、少年の非行防止、交通の指導取締り等を行う。試験内容は、Ⅰ類は大学卒業程度、Ⅱ類は短大卒業程度、Ⅲ類は高校卒業程度。




警視庁警察官追加情報


試験日現在において30歳未満で、定められた身体要件をすべて満たす下記の者
【Ⅰ類】
1. 大学を卒業または来年3月までに卒業見込みの者
2. 21歳以上で大学卒業程度の学力を有する者
【Ⅱ類】
1. 短大を卒業または来年3月までに卒業見込みの者
2. 19歳以上で短大卒業程度の学力を有する者
【Ⅲ類】
1. 高校を卒業または来年3月までに卒業見込みの者
2. 17歳以上で高校卒業程度の学力を有する者


【男性Ⅰ類】1次試験…5月・9月・1月、2次試験…6月・10月・2月
【男性Ⅱ類】1次試験…5月、2次試験…6月
【男性Ⅲ類】1次試験…9月・1月、2次試験…10月・2月
【女性Ⅰ・Ⅱ類】1次試験…5月、2次試験…7月
【女性Ⅲ類】1次試験…9月、2次試験…・2月


■1次試験…試験日から約2週間以内
■2次試験…試験日から約2ヶ月後


無料


警視庁