サーフィン海上安全指導員

資格区分難易度合格率
98%
(H17)

サーフィン海上安全指導員とは、サーフィンの安全確保を図り、その普及、発展に寄与する指導者を養成する目的の資格。1日の講習を受け、試験に合格すれば資格を取得できる。




サーフィン海上安全指導員追加情報


講習の受講資格は以下のいずれかに該当する者
1. JPSAまたはNSAの公認指導員である者
2. サーフィンの活動経験が3年を越える者
3. その他当協会が適当と認めた者


2月中旬~3月下旬の1日


お問い合わせ先までご確認下さい


2,000円
※登録料3,000円


(財)日本海洋レジャー安全・振興協会