健康運動実践指導者

資格区分難易度合格率
約80%

健康運動実践指導者とは、医学的基礎知識、運動生理学の知識等を持ち、健康づくりを目的として作成された運動プログラムに基づいて実践指導を行うことが出来る指導者。健康増進センター・フィットネスクラブ・老人福祉施設などで活躍する。資格を取得するには講習を受け、試験に合格する必要がある。




健康運動実践指導者追加情報


1. 体育系短期大学又は体育系専修学校(2年制)若しくはこれと同等以上の学校の卒業者(卒業見込みを含む。)
2. 3年以上運動指導に従事した経験のある者
3. 1、2と同等以上の能力を有すると認められる者


講習年3回(9日間)


お問い合わせ先までご確認下さい


■受講料…131,000円
■試験料…13,000円
■登録料…24,000円


(財)健康・体力づくり事業財団