シューフィッター

資格区分難易度合格率
80.1%
(H16)

シューフィッターとは、一人一人の足に正しく合った靴を選んだり調整したりする専門家。足に関する基礎知識と靴合わせの技能を習得し、足の疾病予防の観点から靴を選ぶ。資格を取得するには、まず3日間のスクーリング(集団研修)を受講し、最終日のペーパーテストに合格する。その後3ヶ月の通信講座を受け、足型測定実技と筆記試験に合格すると、はれてシューフィッター認定証を受け取ることができる。




シューフィッター追加情報


制限なし
※靴の販売・製造または靴に関する仕事の実務経験が3年以上の者でないとシューフィッターに認定されない


年4~6回


お問い合わせ先までご確認下さい


■東京…99,750円
■神戸…110,250円


足と靴と健康協議会