マンション維持修繕技術者

資格区分難易度合格率
26.1%
(H16)

マンション維持修繕技術者とは、修繕工事の企画・立案・診断・修繕設計・コンサルティングや施工監理を行う専門家。マンション管理組合等の委託を受けて業務を行う。平成14年度に誕生した新しい資格。




マンション維持修繕技術者追加情報


1. 大学の指定学科を卒業後、1年以上の実務経験者
2. 3年制の短大の指定学科を卒業後、2年以上の実務経験者
3. 2以外の短大・高専の指定学科を卒業後、3年以上の実務経験者
4. 工業高校を卒業後、5年以上の実務経験者
5. 8年以上の実務経験者
6. 大規模修繕コンサルタント実務研修会修了者
7. マンション維持修繕技術専門課程研修受講者
8. 1級建築士または2級建築士の有資格者
9. 管理業務主任者の有資格者
など


2月


お問い合わせ先までご確認下さい。


10,500円


(社)高層住宅管理業協会