外務省専門職員

資格区分難易度合格率
10.0%
(H16)

外務省専門職員とは、将来、外務省および在外公館で外交領事業務もしくはそれに関連する事務をこなす職員。採用後2~3年間は国内外で研修に専念し、研修修了後は本省勤務と在外公館勤務を繰り返す。




外務省専門職員追加情報


1. 受験年の4月1日現在の年齢が、20歳以上29歳未満の者
2. 受験年の4月1日現在の年齢が20歳未満で、翌年3月までに短大・高専卒業見込みの者、または人事院がそれと同等の資格があると認める者


■1次試験…6月の2日間
■2次試験…8月上旬~中旬


■1次試験…7月
■2次試験…8月下旬


無料


外務省