パーソナルコンピュータ利用技術認定(PAT認定試験)

資格区分難易度合格率
[1級]32.6%
(H15)
[準1級]79.5%
[2級]64.3%
[3級]90.6%
(H16)

パーソナルコンピュータ利用技術認定(PAT認定試験)とは、パソコン利用に関する知識・技術を問う試験。アプリケーションの使用やネットワーク導入・運用・管理などの知識を問われる。試験は4段階に分かれており、パソコン初心者からネットワーク時代のパワーユーザを目指す人までを対象に実施されている。




パーソナルコンピュータ利用技術認定(PAT認定試験)追加情報


【1級】準1級合格者
【2級】3級合格者
【準1級・3級】制限なし


【1級】隔年12月
【準1級】12
【2級・3級】7月、12月


試験日から約2ヵ月後


【1級】6,000円
【準1級】5,000円
【2級】4,100円
【3級】3,600円


(社)パーソナルコンピュータユーザ利用技術協会