スキューバダイビング(Cカード)

資格区分難易度合格率
100%

スキューバダイビング(Cカード)とは、ダイビングに必要な知識と技術を取得したことを証明する資格。Cカードを取得していれば、自分たちでダイビング計画を立てて、講習を受けたのと同じかそれよりもよいコンディションでダイビングすることができる。PADIなどのオープンウォーターダイバーコースを受講することで取得することができる。




スキューバダイビング(Cカード)追加情報


15歳以上


随時(3~7日間)


講習終了時


ダイビングショップによって異なるが3~7万円程度


PADIジャパン