ファイナンシャルプランニング技能士

資格区分難易度合格率
[1級学科]11.6%
[1級実技]75.1%
[2級学科]27.9%
[2級実技]29.4%
[3級学科]67.4%
[3級実技]58.7%
(H16)

ファイナンシャル・プランニング技能士とは顧客の資産運用を手助けする専門家。AFPの筆記と2級FP技能検定の問題が同じであるなどファイナンシャル・プランナーと求められる能力とあまり差はない。FP技能検定ではFPのようにJAFPへの登録や認定研修の受講の必要はないが、FPの方が知名度が高い。




ファイナンシャルプランニング技能士追加情報


【1級】
1. 2級合格者でFP実務経験1年以上の者
2. FP実務経験5年以上の者 
など
【2級】
1. FP実務経験2年以上の者
2. 3級技能検定合格者
3. AFP認定研修修了者
4. 厚生労働省認定金融渉外技能審査3級合格者
【3級】
FP業務に従事している者。または従事しようとしている者


【1級】
学科…1月、9月
実技…6月、2月
【2級・3級】1月、9月


試験日から約30~40日後


【1級】
学科…8,900円
実技…25,000円(日本FP協会では20,000円)
【2級】
学科…4,200円
実技…4,500円
【3級】
学科…3,000円
実技…3,000円


(社)金融財政事情研究会検定センター
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会