食品衛生管理者

資格区分難易度合格率
ほぼ100%

食品衛生管理者とは、食品の製造・加工をする施設において食品衛生法に違反しないように管理・指導を行う者。飲食店などの営業許可証と共に必要となる。資格取得には1日講習を受け、簡単な筆記試験を受ける。
以下のものは講習なしに食品衛生管理士に任用される
1. 医師、歯科医師、薬剤師、獣医師
2. 大学などにおいて医学、歯学、薬学、獣医学、水産学または農芸化学の家庭を修めて卒業した者
3. 厚生労働大臣の指定した食品衛生管理者養成施設において所定の過程を修了した者(この規定による食品衛生管理者養成施設は全国に142ヵ所ある)




食品衛生管理者追加情報


高等学校を卒業した者、あるいはこれと同等以上の学力があると認められた者で、食品衛生管理者を置くことを義務付けられた製造業または加工業において、食品または添加物の製造・加工の衛生管理業務に3年以上従事した者


開催者によって異なる。
問い合わせ先にご確認確認ください。


問い合わせ先にご確認確認ください。


問い合わせ先にご確認確認ください。



厚生労働省医療食品曲食品安全部企画情報課
TEL:03(5253)1111