消費生活アドバイザー

資格区分難易度合格率
17.3%
(H16)

消費生活アドバイザーとは、消費者と企業のパイプ役。消費者の苦情相談に応じるほか、消費者の意見や消費者動向を的確に把握して、商品・サービス等の開発、改善に反映させる。経済産業大臣認定事業資格。




消費生活アドバイザー追加情報


制限なし


【1次】10月
【2次】11月


【1次】11月
【2次】2月


12,600円


(財)日本産業協会