家電製品エンジニア

資格区分難易度合格率
[AV情報家電]
30.9%
[生活家電]
24.5%
(H17)

家電製品の設置・セットアップ・修理などに従事する人を対象とした資格。ハードウェアだけでなくソフトウェアに起因する不具合の解決も含めた、総合的なソリューションを行うための知識・技能を問われる。AV情報家電試験と生活家電試験があり、同時に合格、あるいは一定期間内に両方に合格すると「総合エンジニア」の称号が得られる。




家電製品エンジニア追加情報


制限なし


3月の日曜日、9月の日曜日


5月上旬、11月上旬


9,230円


(財)家電製品協会