証券アナリスト

資格区分難易度合格率
[1次試験]44.0%
[2次試験]45.4%
(H16)

証券アナリストとは、金融・経済の動向を分析・予測し、投資アドバイスをするスペシャリスト。証券会社や金融機関などで活躍する。協会検定会員になるには、2次試験合格後、証券分析業務の実務経験が必要。




証券アナリスト追加情報


【第1次レベル】制限なし
【第2次レベル】第1次試験3科目に合格した者


※第1次・第2次レベルとも講座の受講を終了すると試験を受けることができる。

【第1次レベル講座・試験】
1. 証券分析とポートフォリオ・マネジメント
2. 財務分析
3. 経済

【第2次レベル講座・試験】
1. 証券分析とポートフォリオ・マネジメント
2. 財務分析
3. 経済
4. 職業倫理・行為基準


【第1次レベル講座】6月下旬~翌年1月下旬
【第1次レベル試験】4月下旬
【第2次レベル講座】8月下旬~翌年4月下旬
【第2次レベル試験】6月上旬


問い合わせ先までご確認ください


【第1次レベル講座】
■証券分析とポートフォリオ・マネージメント…会員29,000円、一般33,000円
■財務分析…会員14,000円、一般16,000円
■経済…会員14,000円、一般16,000円
■3科目一括受講…会員48,000円、一般54,000円
※会員とは日本証券アナリスト協会の会員のことを指します

【第1次レベル試験】
■証券分析とポートフォリオ・マネージメント…6,000円
■財務分析…3,000円
■経済…3,000円

【第2次レベル講座】
4科目一括受講…(会員・一般とも)51,000円

【第2次レベル試験】8,000円


(社)日本証券アナリスト協会