観光英語検定

資格区分難易度合格率
[1級]49.5%
[2級]48.3%
[3級]58.1%
(H16)

観光英語検定とは、添乗員・ホテル・レストランなどサービス業に必要な英語力養成を目的とした試験。基本用語はもちろん、業界専門用語や独特な言い回しなどの能力も求められる。




観光英語検定追加情報


制限なし


【1級】
国際観光事業に従事する際に必要となる実務レベルの観光英語
■1次試験
筆記、リスニング
■2次試験
英語による面接試験

【2級】
主として海外旅行で必要かつ観光・旅行の仕事で役立つ観光英語
■1次試験
筆記、リスニング

【3級】
主として海外旅行で役立つ観光英語
■1次試験
筆記、リスニング


■1次試験
10月下旬
■2次試験
12月中旬


■1次試験
12月上旬
■2次試験
翌年1月下旬


【1級】10,000円
【2級】4,000円
【3級】3,000円


全国語学ビジネス観光教育協会