国際連合公用語英語検定(国連英検)

資格区分難易度合格率
[特A級]6.8%
[A級]19.6%
[B級]29.1%
[C級]62.1%
[D級]66.6%
[E級]69.7%
(H16)

国際連合公用語英語検定(国連英検)とは、国際人として活躍できる能力を評価する試験。英語力に加えて、世界情勢や国際問題などに関する知識が必要で、英語で議論できる能力が求められる。B級以上では作文や面接が実施され、自分の意見を相手に分かりやすく伝える能力が試される。




国際連合公用語英語検定(国連英検)追加情報


制限なし


【特A級】・【A級】・【B級】
■1次試験
筆記試験(四肢選択式、課題作文)
■2次試験
面接試験

【C級】・【D級】・【E級】
■1次試験
筆記試験(四肢選択式、ヒアリング)


■1次試験
6月下旬、11月上旬
■2次試験
8月上旬頃、1月上旬頃


■1次試験
試験日から約1ヶ月後
■2次試験
試験日から約1ヶ月後


【特A級】7,300円
【A級】5,100円
【B級】4,000円
【C級】2,800円
【D級】1,600円
【E級】1,300円


国連英検試験センター