国税専門官

資格区分難易度合格率
7.3%
(H16)

国税専門官とは、国の財政基盤を支える税務のスペシャリスト。納税申告の調査・指導を行う国税調査官、滞納納税の督促・処分を行う国税徴収官、悪質な脱税を取り締まる国税査察官の総称。国税局か税務局に勤務する。




国税専門官追加情報


以下のいずれかに当てはまる者
1. 受験する年の4月1日現在で21歳以上27歳未満のもの
2. 21歳未満の者で、大学を卒業した者および翌年3月までに卒業見込みの者
3. 人事院が2と同等の資格があると認める者


【1次試験】
1. 専門試験(多枝選択式140分)
2. 教養試験(多枝選択式180分)
3. 専門試験(記述式140分)

【2次試験】
1. 人物試験(個別面接)
2. 身体検査


【1次試験】6月中旬
【2次試験】7月中旬


【1次試験】7月上旬
【2次試験】8月下旬


無料


人事院