溶接技能者

資格区分難易度合格率
79.0%
(H16)

溶接技能者とは、溶接作業者が一定の技能を持っているかどうかを検定する試験。溶接管理技術者や溶接作業指導者の指揮のもとで溶接作業に従事する。資格は溶接方法・溶接材料・溶接姿勢等によって、細かく分類されており、それぞれの資格はさらに基本級と専門級に分かれている。




溶接技能者追加情報


【基本級】15歳以上で実務経験1ヶ月以上の者
【専門級】15歳以上で対応する基本級の資格取得者で実務経験3ヶ月以上の者


試験地によって異なる


試験地によって異なる


資格によって異なる


(社)日本溶接協会