毒物劇物取扱責任者

資格区分難易度合格率
約40%

毒物劇物取扱責任者とは、毒物、劇物の製造・輸入・販売業務を行うのに必要な資格。これらの業務を行うには専任の毒物劇物取扱責任者を置かなければならない。取り扱う品目によって4つの試験区分がある。




毒物劇物取扱責任者追加情報


制限なし。ただし以下の者は試験に合格しても資格を与えられない
1. 18歳未満の者
2. 心身の障害により毒物劇物取扱責任者の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの
3. 麻薬、大麻、あへん、覚せい剤の中毒者
4. 毒物、劇物、薬事に関する罪を犯し、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終り、又は執行を受けることがなくなった日から3年を経過していない者


都道府県によって異なる


都道府県によって異なる


都道府県によって異なる


各都道府県の薬務主管課