義肢装具士

資格区分難易度合格率
87.6%
(H17)

義肢装具士とは、義手や義足などを使用者に適合するように製作する専門家である。採寸・採型・適合が主な仕事で、製作は製作専門の技術者が行うことも多い。技士装具製造施設・リハビリテーション施設・リハビリ用品メーカーなどで活躍する。




義肢装具士追加情報


以下の養成所を卒業した者
1. 高校卒業者(大学に入学することができる者)を対象とする3年課程
2. 大学、高等専門学校または厚生労働省令で定める学校もしくは養成所で1年(高専は4年)以上修業し、かつ、厚生労働大臣の指定する科目を修めた者を対象とする2年課程
3. 職業能力開発促進法の規定に基づく義肢、装具の製作に係る技能検定合格者を対象とする1年課程


3月上旬


3月下旬


65,900円


(財)テクノエイド協会