ソムリエ

資格区分難易度合格率
51.8%
(H16)

ソムリエとは、レストラン等でワインを中心とした飲料の仕入れ、保管管理、料理に合ったワインの提供などの業務を担当する専門家。試験は1次試験と2次試験が行われ、1次試験はワインの知識や公衆衛生・食品保健などを問う筆記試験、2次試験は口頭試問・きき酒・サービス実技などが実施される。




ソムリエ追加情報


1. アルコール飲料を含む飲食サービス業経験を5年以上有し、現在も従事している者
2. アルコール飲料を含む飲食サービス業経験を3年以上有し、現在も従事しているかつ、日本ソムリエ協会正会員として3年以上経過している者



【1次試験】8月
【2次試験】9月下旬~10月上旬


【1次試験】試験日から約2週間後
【2次試験】試験日から約2週間後


一般…12,100円
会員…6,100円


日本ソムリエ協会