JTF(ほんやく検定)

資格区分難易度合格率
[1級]約5%
[2級]約10%
[3級]約15~20%
[4級]約40%
[5級]約50%
(H16)

JTF(ほんやく検定)とは、原文の内容に忠実で、利用者の目的に沿った柔軟な翻訳ができる技術を評価する試験。「商品価値の高い翻訳力」の証明となる。インターネットでも受験できる。実務レベルとしては2級以上が求められる。




JTF(ほんやく検定)追加情報


制限なし


【実用レベル】
次の2科目から1科目または両方選択
1. 和文英訳(120分)
2. 英文和訳(120分)
以下の6分野から1分野選択
1. 政経 2. 科学技術 3. 金融 4. 医学 5. 情報処理 6. 特許

※翻訳の完成度に応じて、1~3級または不合格を判定する

【基礎レベル】(一般社会問題の比較的短い文章)
■4級(和文英訳1問、英文和訳2問、60分)
1.原文読解能力
2.英語および日本語の表現能力
■5級(英文和訳3問、60分)
1.英文読解能力
2.日本語表現能力


2、7月の第4土曜日


約2ヵ月後郵送


【実用レベル】
1科目:10000円
2科目:15000円

【基礎レベル】
5級:5000円
4級:6000円
4・5級併願:10000円


日本翻訳連盟