CBS(国際秘書)検定

資格区分難易度合格率
[プライマリー試験]
約64%
[ファイナル試験]約26%
(H16)

CBS(国際秘書)検定とは、秘書業務や経営・会計・法律に関する知識に加えて語学力が必要となるバイリンガル秘書を認定する検定試験。試験はプライマリー試験とファイナル試験に分かれ、プライマリー試験を合格すると準CBS資格を得ることができ、ファイナル試験に合格するとCBS資格が得られる。外資系企業では認知度が高い。




CBS(国際秘書)検定追加情報


【プライマリー試験】(準CBS資格) 制限なし
【ファイナル試験】(CBS資格) 準CBS資格取得者


【プライマリー試験】5月
【ファイナル試験】9月の2日間


【プライマリー試験】5月
【ファイナル試験】10月


【プライマリー試験】13,000円
【ファイナル試験】20,000円


(社)日本秘書協会