音楽療法士

資格区分難易度合格率
38.6%
(H16)

音楽療法士とは、現代社会のストレスなどから生じる心の問題に対して、音楽を通して心理療法を行う専門家。音楽を聴かせたり、一緒に歌う、楽器を演奏するなどして精神的なダメージを負った人をリラックスさせる。心理学や音楽療法の知識の他、楽器の演奏技術なども必要となる。




音楽療法士追加情報


日本音楽療法学会会員


■書類審査…10月
■面接試験…12月


■書類審査…11月
■面接試験…2月


10,000円
(他に資格認定料30,000円)


日本音楽療法学会