測量士/測量士補

資格区分難易度合格率
[測量士]8.8%
[測量士補]24.9%
(H16)

測量士とは、建設予定地などの基礎データを作る為の測量計画の作成・実施を行う専門家。測量士補とは測量士の作成した計画に従い測量に従事する仕事。地図の作成や国土の把握のための基本測量、道路や橋の建設のための公共測量を行うのに不可欠な資格。




測量士/測量士補追加情報


制限なし


【測量士】
1. 三角測量(網または鎖の平均計算を伴う測量)
2. 多角測量・水準測量(トランシットを用いる観測と計算)
3. 地形測量(平板、コンパス、トランシットの図根測量高低測量、スタジアム法)
4. 写真測量(図解法および機械法)
5. 地図編集(地図を投影を含む作業)
6. 応用測量

【測量士補】
1.三角測量(トランシットを用いる観測と計算)
2.多角測量・水準測量(トランシットを用いる観測と計算)
3.地形測量(平板、コンパス、トランシットを用いる図根測量、地形地物の測量)
4.写真測量(図解法および機械法)
5.地図編集(地図を投影を含む作業)
6.応用測量


5月中旬


7月下旬


【測量士】4250円
【測量士補】2850円


国土交通省国土地理院総務部総務課