社会保険労務士

資格区分難易度合格率
9.4%
(H16)

社会保険労務士とは、会社経営における人事・労務業務を一手に引き受けるエキスパート。労働・社会保険の申請書類作成・届出、就業規則や年金相談を行う。毎年受験者が増えている人気の資格。




社会保険労務士追加情報


・大学における一般教養科目修了したもの、または短大・高等専門学校・一部の専門学校の卒業者
・社会保険労務士もしくは社会保険労務士法人またはは弁護士もしくは弁護士法人の業務の補助の事務に通算3年以上従事した者
・修業年限が2年以上で、かつ課程の修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上の専修学校の専門課程を修了した者
・行政書士となる資格を有する者
など。詳しくはお問い合わせ先でご確認ください。


1. 労働基準法及び労働安全衛生法
2. 労働者災害補償保険法
3. 雇用保険法
4. 労働保険料徴収等に関する法律
5. 厚生年金保険法
6. 健康保険法
7. 国民年金法
8. 労務管理その他の労働及び社会保険に関する一般知識


8月下旬

11月中旬


9,000円


社会保険労務士試験センター