行政書士

資格区分難易度合格率
5.3%
(H16)

行政書士とは、許認可申請や契約書作成を行う「街の法律家」。憲法で保障されている権利の行使や行政法務の相談も行う。国民生活に密着した行政業務であり、その業務は多岐に渡る。




行政書士追加情報


制限なし


・行政書士の業務に関し必要な法令等(択一式と記述式40題)
行政書士法(同施行規則を含む)、憲法、民法、行政法、地方自治法、行政手続法、行政不服審査法、戸籍法、住民基本台帳法、労働法、商法、税法及び基礎法学
・一般教養(択一式20題)


10月の第4日曜日


翌年1月頃


7,000円


行政書士試験研究センター