不動産コンサルティング技能試験

資格区分難易度合格率
67.3%
(H16)

不動産コンサルティング技能試験とは、不動産コンサルティングに関する一定水準以上の知識及び技術を有することを認定する試験。不動産の利用・取得・処分・管理・事業経営・投資等についての企画・調整・提案などを行う。試験に合格し登録を行うと、「不動産コンサルティング技能登録者」の称号が与えられる。




不動産コンサルティング技能試験追加情報


宅地建物取引主任者資格登録者または不動産鑑定士登録者

※登録には、宅地建物取引主任者資格登録後または不動産鑑定士登録後、不動産に関する5年以上の実務経験が必要


11月


1月


30,000円


(財)不動産流通近代化センター