圧入施工技士

資格区分難易度合格率
[1級]85%
[2級]60%
(H16)

圧入施工技士とは、油圧式杭圧入引抜機を用いた杭の圧入・引き抜き作業を行う専門家。資格には1級と2級があり、1級取得者は他の作業者の指導・教育を行い、2級取得者は施工管理・進捗管理の責任者となる。試験は学科試験と実技試験が実施される。




圧入施工技士追加情報


【1級】
1. 26歳以上で2級取得後の実務経験5年以上の者
2. 労働安全衛生法に基づく杭圧入引抜機の特別教育を修了し、26歳以上で実務経験8年以上の者

【2級】
労働安全衛生法に基づく杭圧入引抜機の特別教育を修了し、21歳以上で実務経験3年以上のもの。


7月


8月


【1級】
■学科試験…10,000円
■実技試験…50,000円
【2級】
■学科試験…8,000円
■実技試験…30,000円


全国圧入協会