下水道技術認定

資格区分難易度合格率
21.7%
(H16)

下水道技術認定とは、下水道の設計・設置、工事の監督管理・維持管理を行う技術者。試験は第1種から第3種に分かれており、下水道処理施設維持管理業者登録規程により登録を受けようとする業者等は、第3種技術検定に合格し、一定の実務経験を有する者を置くことが義務づけられている。




下水道技術認定追加情報


制限なし


11月


翌年2月


7,000円


日本下水道事業団