林業架線作業主任者

資格区分難易度合格率
66.5%
(H16)

林業架線作業主任者とは、伐採した原木を運び出す際に使用する機械集材装置や運材用空中ケーブルなどの設備の組立て・解体・変更・修理・運転などを行う専門家。また、安全に作業するための指示監督も行う。




林業架線作業主任者追加情報


実務経験3年以上の者


年1回程度(ブロックにより異なる)


試験日から原則として10日以内


8,300円


(財)安全衛生技術試験協会