砂利採取業務主任者

資格区分難易度合格率
24.7%
(H16)

砂利採取業務主任者とは、砂利計画の作成・変更や砂利採取場において砂利の採取・災害防止の監督などを行う主任者。資格試験は都道府県知事が実施する。砂利採取業を行う場合、事務所に砂利採取業務主任者を設置することが義務付けられている。試験では砂利の採取に関する法令事項や技術的な事項が問われる。




砂利採取業務主任者追加情報


制限なし


11月上旬


11月下旬


7,600円程度(各都道府県によって異なる)


経済産業省
各都道府県の工業振興課など